メニュー

データ 管理

PDMとTDM間でのデータ転送を可能にするクライアント/サーバーテクノロジー

Tebisワークステーションから他のITシステムのデータへリアルタイムでアクセスするには、強力なクライアント/サーバーテクノロジーが前提条件となります。データ 管理拡張モジュールを使えば、Tebisワークステーションを他のシステムと組み合わせて使用することができます。これにより、PDM (プロダクト・データ・マネージメント)、TDM (ツール・データ・マネージメント、ツール管理) システムがTebisの環境に統合され、より優れたデータマネージメントを実現します。

TebisおよびProLeiSデータ 管理拡張モジュールを使用することで、製造関連プロセスステーションの全データを管理することができます。さらに、お望みの要件に合わせて本システムをベースに「生産計画および制御」のような拡張が可能です。

データ 管理

連絡先

ご不明な点がございましたら、 下記お問合せ先まで御連絡ください。

03-4243-4142 お問い合わせフォーム

Tebisデータマネージメントがもたらすメリット:

  • CADモデルやERPシステムから部品表の適用が可能
  • 変更およびリリースマネージメントを含む中央データ管理
  • NCプログラムの自動的な適用と管理
  • リリースによる通信効率アップ
  • アクセス権の管理によるプロセス信頼性
  • 外部ツールマネージメントシステムの接続

Tebisニュースレターに登録して、最新情報を入手しましょう。

プロセス向けサービス

コンサルティング

厳しい納期のプレッシャー、一層複雑化を増す製品、価格圧力の上昇、専門要員の不足により、今日企業は新たな課題に直面しています。多くの企業は、将来を見据えた対策が整っているか模索し、企業の効率性および競争力を維持することを望んでいます。しかし独自のプロセスを厳密に評価し、改善するための時間やリソースが不足しています。まさにここでTebisコンサルティングがその威力を発揮することになります。Tebisは、製造業に特化した経営コンサルタントを提供しており、モデル、…

詳しい情報

ユーザーエリア

納得できる卓越性

金型製造会社であるSanvito & Somaschini社は、生産プロセスの継続的な改善に取り組んでいます。 Tebisと提携することで具体的な対策を導入し、加工プロセスの最適化を図り、生産性を最大限に高めることに成功しました。この企業は、品質、安全性、計画性のあるプロセスを常に重視してきました。

詳しい情報