メニュー

製造に特化したCADソフトウェア

CADサーフェスモデルの作成、補完、そして変更


CADソフトウェアはCAD/CAMプロセスにおいて、CADモデルという形で、製品をバーチャルで再現します。使用CADソフトウェアの成り立ち及びその特異性の違いによって、多くの場合下記の2種類に分類されます

  • 大部分が自由曲面から成るサーフェスモデル
  • 大部分が標準形状から成るソリッドモデル

CADモデルは、常に実際に製造される製品の原型となります。TebisのCADソフトウェアモジュールは様々な業界に対応しており、製造現場での設計の実情に即した、豊富な種類の機能パッケージを提供します。

  • 3D空間上で点、曲線、面を標準形状と組み合わせてデザインする、本来のCAD自由曲面の設計
  • 実際の製品をスキャンしたものを基に、実物そのままのCADモデルを作成し、手作業で変更を加えた際にはこのモデルがアップデートされる、リバースエンジニアリング
  • ミリング加工機、旋盤機、レーザーカット機や、更にその他の工程でNC加工をする際に必要となる、既存のCADモデルの設計上の準備
  • 樹脂・ダイカスト金型製造における電極形状の作成
  • シートメタル成形金型における、特殊なアクティブサーフェス形状の作成
  • シートメタル成形金型における、シートメタルモデルのスプリングバックの補正
  • 既存サーフェスモデルの品質の最適化

2019年初旬、TebisのCADソフトウェアに確かなソリッド機能が備わり、より内容が充実します。さらに、Tebisの設計機能がパラメーター化されることで、使用可能領域が拡大し、エンジニアとNCプログラマーの操作もより簡単になります。

自由曲面

CADソフトウェアは、3D空間内で点と曲線を使って自由曲面を作成します。これを1つの集合体として、製品のサーフェスを表現することになります。サーフェスモデルの質の決め手となるのは、数学的な多項式の次数、パッチの数、そして個別サーフェス同士のギャップと接続レベルです。

リバースエンジニアリング

リバースエンジニアリング は、実物を手で加工し、更にその後のプロセスでCADモデルが必要となってくる場合に通常使用されます。モデル製造分野では、クレイで作られたデザインモデルと車体がスキャンされ、これがTebisのCADソフトウェアを使ってCADサーフェスに変換されます。金型製造分野では、トライアウトの段階で金型に手で加えられた変更がスキャンされ、既存のCADモデルが最新の状態にアップデートされます。

製造準備

CADソフトウェアがより優れたNC加工用のCADモデルを準備できればできる程、NCプログラミングの工数を削減することができます–TebisのNCプログラミングは多くの場合、全自動で実行されます。

電極設計

電極は金型製造分野において、リブやエッジが必要な凹形状、あるいは特殊な表面等、金型の特別な部分を形彫り放電加工機を使って加工する際に必要となります。TebisのCADソフトウェアは電極を設計する際に、製品形状、電極ホルダ、および素材を考慮します。

アクティブサーフェスデザイン

アクティブサーフェスとは、成形加工に用いられる金型の、シートメタルが直接接触する部分のことを指します。アクティブサーフェスは、ダイ、パンチ、ブランクホルダーなどの全ての金型部品や、トリミングや成形後の作業に必要な全ての部品に存在します。パンチ、
アクティブサーフェスのエンジニアが、TebisのCADソフトウェアを使用して、板金の厚さ及び薄化の効果、そして逃がし処理までを金型のCADデータ上で考慮することで、NCプログラミング、機械加工、そしてトライアウトにおいて大幅に時間を短縮することができます。

スプリングバックの補正

シートメタル製品を変形させると、シートメタルの弾性のためにどうしてもスプリングバックが生じてしまいます。これは通常、金型を見込み量を盛込んだ形で作成し、弾性変形により希望の形に跳ね返されるという形で補正されるようになっています。機械で補正を行う場合は、金型を研磨するために膨大な時間を要しますが、TebisのCADソフトウェアを使用すると、CADサーフェスに包括的な変形技術が反映されるため、非常に迅速、および品質水準を満たした金型を完成させることができます。

サーフェスの最適化

CADソフトウェアにおいて、CAD自由曲面の品質の重要な評価基準となるのは、均一な曲率経路に加えて、個々のサーフェス同士の隙間と重なり、サーフェスセグメントの多項式の次数と数、そしてアッセンブリ全体のサーフェスレイアウトです。Tebisを使用すると、設計及び製造工程において、より優れた状態でCADデータを処理するため、および他のCADシステムにデータを転送するために、自動でも手動でもクラスA品質までサーフェスの最適化を実現させることができます。



CADソフトウェアに興味がおありですか。弊社からの連絡をご希望のお客様はこちらをクリックして下さい

                        

 

Tebisニュースレターに登録して、最新情報を入手しましょう。

プロセス向けサービス

コンサルティング

厳しい納期のプレッシャー、一層複雑化を増す製品、価格圧力の上昇、専門要員の不足により、今日企業は新たな課題に直面しています。多くの企業は、将来を見据えた対策が整っているか模索し、企業の効率性および競争力を維持することを望んでいます。しかし独自のプロセスを厳密に評価し、改善するための時間やリソースが不足しています。まさにここでTebisコンサルティングがその威力を発揮することになります。Tebisは、製造業に特化した経営コンサルタントを提供しており、モデル、…

詳しい情報