メニュー

平面、輪郭およびポケットの2.5軸面加工

シンプルに、そして間単に自動化可能


Tebisは平面、輪郭、深溝等の開いた、あるいは閉じた2.5D形状のマシニングに必要なあらゆるストラテジーをご提案いたします。側面と底面の粗取りならびに仕上げのオプション搭載済みです:これにより 特別な形状もたった一つの機能だけで完全に製造することが可能になりました。

同時に、 Tebisのフィーチャテクノロジーを使用することで構造部標準形状および自由曲面のNCプログラミングを非常に効果的に 自動化することができます


Tebisの2.5軸面加工

  • 表面を直接加工
  • 一貫したブランクの計算
  • 粗取りおよび仕上げの際の走査線、オフセット、そして輪郭オフセット機能
  • 工具に優しい等高線粗加工
  • ブランクトラッキングを使用した正確な加工残り量の計算
  • アダプティブなHPC粗加工等の、内蔵された両刃切削回避の粗取りストラテジーによる迅速な粗加工
  • HFCツールを最適な形で使用: 仮想工具の輪郭は一対一で実物の工具の輪郭と対応
  • 内蔵されたパス補正と、複数の作業平面のサポート
  • フィーチャテクノロジーおよびテンプレートを使用した、標準平面と自由曲面の自動化されたマシニング
  • サイクルに合わせたNCデータ出力の選択が可能
  • 開始地点および進入位置、ならびに最適な走行ルートを材料の状態を考慮した上で自動的に算出
  • 一つのNCプログラム内で、干渉制御と最適な回避動作による5面完全マシニング
  • あらゆるタイプの機械に適応したNCパス: 直線のNCパス、あるいは最新の高性能マシンに最適な結果をもたらすスムージングパスを出力

平面加工

一つの製品形状を選択するだけで、粗加工、底面の仕上げそして側面の仕上げまで、部品を完全に加工します。特殊な場合には、平面上で工具を手動で動かすことが可能です。工具は干渉面を自動で回避します。

平面の加工(左)と、隣接した側面の仕上げ(右)

工具を手動で操作


輪郭サーフェスの加工

Z軸一定のマシニングに加え、"Z-可変"の設定で変化する高さを最適に加工します。突き加工の際には、特殊な工具を使用することで迅速に多くの被削材を取り除くことができます。

輪郭サーフェスを回転させながら加工

輪郭サーフェスの突き加工


ポケットの加工

任意の円形ポケット、長穴、長方形ポケット、またはフリーフォームポケットを加工して下さい。形状に合わせて最適なNCパスが算出されます:それぞれの形状タイプに合った、特別なストラテジーを利用することが可能です。側面および底面を渦巻き状、あるいは螺旋状に加工することもできます。

ポケットを両刃切削回避でアダプティブに粗取り

完全な長穴加工


全プロセスにおける利点

  • 一貫したマシニング
  • 自動化されたNCプログラミング
  • 加工時間の最適化

お客様の声

Tebisの2.5軸面加工を使用した解決策で、それまで40分から60分かけて作成していたNCプログラムを、今では10分から15分で作成することができるようになりました。

アーノ・フォルクマール氏(Arno Volkmar)、営業部長RSB Rationelle Stahlbearbeitung

詳しい情報

Tebisのおかげで作業効率とスピードが上がっただけでなく、機械の稼働時間も大幅に短縮することができました。アルミニウムと鉄を扱う2.5軸面加工では、作業速度が最大50もアップしたんです。

マティアス・スリヴァンスキー氏(Matthias Sliwanski)、最高経営責任者 PROTO-TECHNIK Gesellschaft für Gestaltung technischer Produkte mbH

詳しい情報


実践の場からのアドバイス



2.5軸面加工に興味がおありですか。Tebisからの連絡をご希望のお客様はこちらをクリックして下さい

 

Tebisニュースレターに登録して、最新情報を入手しましょう。

プロセス向けサービス

コンサルティング

厳しい納期のプレッシャー、一層複雑化を増す製品、価格圧力の上昇、専門要員の不足により、今日企業は新たな課題に直面しています。多くの企業は、将来を見据えた対策が整っているか模索し、企業の効率性および競争力を維持することを望んでいます。しかし独自のプロセスを厳密に評価し、改善するための時間やリソースが不足しています。まさにここでTebisコンサルティングがその威力を発揮することになります。Tebisは、製造業に特化した経営コンサルタントを提供しており、モデル、…

詳しい情報