メニュー

部品製造向けのCNC自動化

TebisのAutomill®を用いて、製造現場の環境と製造ノウハウをデジタル化


自動化されたCNCプログラミングでは、CNC制御の工作機械のNCプログラムを、CNCコントローラーやCNCプログラミングシステムの操作機能を通して、手動で個別に作成することはなくなりました。その代わりに、ソフトウェアがCADモデルを分析し、事前にデジタル化して保存されている製造現場の環境と、テンプレートに保存された製造ノウハウにアクセスしてNCプログラムを計算します。

 


CNC自動化機能: プログラマーは、現場の工作機械、コントローラー、工具、そしてクランプが、個別の要素として保存されているプロセスライブラリーを活用します。これによって、Tebisのソフトウェアが、お客様独自の製造現場を詳細に把握することができます。さらに、NCテンプレートには最適な加工技術のノウハウが蓄積されており、作業の標準化およびNCプログラミングの自動化を可能にします。

CNC自動化のために、工作機械と工具が、実物そのままのバーチャルモデルとしてプロセスライブラリーに保存されます。


Automill®プロセスライブラリー: CNC自動化の基盤

お客様の環境に特化したプロセスライブラリーは、任意の台数の全てのTebisステーションで同時に使用することができます。

CNC自動化とは、TebisがNCプログラムの計算を実行するために、下記のプロセスライブラリーにアクセスするということです:

  • バーチャルの工作機械
  • NCコントローラー(ポストプロセッサー)
  • 工具、NCセット、フィーチャー、そしてジョブ管理から成るテクノロジーパッケージ
  • クランプ装置
  • NCドキュメントのテンプレート

ご要望に応じて、プロセスライブラリーを保存管理し、リリースする際は、ダウンロードが可能です。さらに、プロセスライブラリー全体は、不正に第三者に渡らないよう安全に保護されています。
 


より高度なCNC自動化のためのサービス、CAMプロセスの構築

CNC自動化に切り替え、インダストリー4,0の世界に進みませんか?一部のプロセスライブラリーは、お客様独自で構築することが可能です。その他の場合は、Tebisのインプリメンテーションのスペシャリストが必要となります。

 

 

 

 

 

Tebisソフトウェアへの投資を最大限にご活用ください!我々の30年以上に渡る歴史の中では、2,000件以上のTebisのお客様プロジェクトの製造プロセスを最適化し、CNCの自動化を達成しました。我々のアプリケーションエンジニアが、貴社のスペシャリストと共に手順を策定し、基準を設定してモデルやテンプレートを導き出します。焦点となるのは、プログラマー、工作機の生産能力、さらに使用工具の性能および製造技術を最大限に引き出すことです。Tebisのスペシャリストは現地にて、お客様の現場における独自の柔軟性を向上させ、目標を達成するお手伝いをいたします。


CNC自動化のためのバーチャルマシン

CNC自動化のために、Tebisのインプリメンテーションサービスを利用すると、簡単かつ低価格でお客様のバーチャルマシンを組み立てることができます。

バーチャルマシンは、お客様が使用する各種機械を、TebisのCNCプログラミング環境において再現するために必要です。更に、CNC自動化の環境における安全性を確保します。我々の所有する豊富な種類のカタログマシンを使用して、お客様のマシニングセンタ及びロボットを、細部まで実物そのままに再現します。バーチャルモデルには、機械形状、追加ユニット、キネマティクス、リミットスイッチ、軸および駆動部の動的パラメータ、更にその他多数の機能が含まれています。

  • 加工工程設計者はバーチャルマシンを使用して、生産の実現可能性を確認し、また正確な納期を確定することができます。
  • NCプログラマーはバーチャルマシンを使用して、適したセットアップ位置の定義、算出されたNCプログラムの干渉チェック、リミットスイッチの問題検証、さらには、加工プロジェクト全体の他の機械への即時の切り替えに至るまでを行うことができます。
  • ポストプロセッサーは、NCプログラムを制御形式でアウトプットする際に、バーチャルマシンの情報を使用します。
  • 機械オペレータは、実際のマシンキネマティクスに基づいて作業をシミュレーションします。

CNC自動化のためのテクノロジーパッケージ

CNC自動化の基盤となるテクノロジーパッケージの構築のためにも、我々のインプリメンテーションサービスを提供しています。最初にTebisのプロセススペシャリストが構想を提案し、お客様と共に話し合いを重ね、お客様のプロセスライブラリーにおいてそれを実現させます。

CNC自動化の重要な構成要素となるのが、テクノロジーパッケージです。NCプログラムを自動で計算する際に、Tebisソフトウェアが自動でこのライブラリーにアクセスします。

  • ツールライブラリーには、実際の工具と、工具の加工条件が保存されます。さらに、工具マガジン用に、工具をグループ化して再現させることができます。
  • NCSetライブラリーには、適用されたNC算出機能、NC加工方法、また、必要な工具および全ての計算パラメータを含む標準化された加工シーケンスが保存されます。
  • フィーチャーライブラリーにはパラメータ化された加工属性が保存されており、CADモデルをスキャンする事によって、これを部品に適用可能で、加工シーケンスに従ってそのNC加工が指定されます。
  • ジョブ管理ライブラリーには、同様または、類似した加工タスクに使用できる加工工程テンプレートが含まれています。

CNC自動化のためのポストプロセッサー

ポストプロセッサーは、算出されたツールパスを、お客様のCNCコントローラーのフォーマットでアウトプットするために必要です。機械の構造あるいは複雑性に従って、それぞれの機械毎に、特別に適応させたポストプロセッサーが必要となってきます。研削、ドリル、レーザ加工、旋削、そしてロボット(5軸以上の)向けのポストプロセッサーを提供しています。

多数のカタログポストプロセッサーの中から、Tebisのインプリメンテーションエンジニアがお客様のご要望に応じた個別のポストプロセッサーを作成いたします。


CNC自動化のためのクランプ

これは、実物のクランプ装置を再現するために必要となります。NCプログラマーはこれによって、セットアップを明確に指定することができます。これにより、クランプへの干渉および、干渉に伴って発生する再NCプログラミングを回避することができます。


CNCのためのNCドキュメントテンプレート

NCドキュメントテンプレートは、製造現場において、NCプログラムを記録するために必要となります。これらは、XML形式あるいはPDFファイルとしてアウトプットすることが可能で、指示書として印刷したり、コンピュータの画面で閲覧することができます。
お客様のプロセスにおけるCNC自動化をより高度化するため、Tebisインプリメンテーションエンジニアが、多数のカタログテンプレートの中から、お客様のご要望に応じた個別のテンプレートをカスタマイズいたします。


CNC自動化: 全プロセスにおける利点

  • 個々の製造ノウハウを保存
  • 標準化、および自動化されたNCプログラミング
  • NCプログラミングの迅速な指導・習得
  • 干渉回避を含む高い安全性
  • 優れた加工品質
  • 加工時間の短縮
  • 低いエラー率

CNC自動化に興味をお持ちですか?弊社からの連絡をご希望のお客様はこちらをクリックしてください

 

Tebisニュースレターに登録して、最新情報を入手しましょう。

プロセス向けサービス

コンサルティング

厳しい納期のプレッシャー、一層複雑化を増す製品、価格圧力の上昇、専門要員の不足により、今日企業は新たな課題に直面しています。多くの企業は、将来を見据えた対策が整っているか模索し、企業の効率性および競争力を維持することを望んでいます。しかし独自のプロセスを厳密に評価し、改善するための時間やリソースが不足しています。まさにここでTebisコンサルティングがその威力を発揮することになります。Tebisは、製造業に特化した経営コンサルタントを提供しており、モデル、…

詳しい情報