メニュー

CNC旋盤による粗加工、仕上げ加工そして溝加工

完璧なバーチャルシミュレーションを用いて、確実で効率的に

CNC旋盤は比較的に簡単だとみなされ、多くの場合CNCコントローラーにおいてプログラミングされますが、Tebisのバーチャルの世界において旋盤向けのCNCプログラムを作成すると、明らかに効率が上がります。素材部品そしてツールアセンブリのモデル – カッターからツールホルダーまで – に基づいてあらゆる計算を行うため、安全な干渉チェック済みのCNCプログラムを手に入れることができます。更に、NCコントローラーでNCプログラムを準備する必要がなくなるため、旋盤加工機は中断することなく稼動し続けられます。適切なCAD/CAM戦略を用いることで、旋盤における非常に高い材料除去率を実現できます。


 CNC旋盤向けの豊富な加工手法

輪郭並びに垂直、正面旋削および輪郭オフセットのCNC旋盤から、偏心的な形状を含む端面旋削まで、全ての必要な機能がTebisは備えています。同様に、円柱形上、円錐形状あるいは平らなねじ旋盤加工向けのCNCプログラムを作成することができます。Tebisはその際、領域を内側あるいは外側から加工すべきか自動で判断します。

  • 偏心加工
  • 平行加工/垂直加工/輪郭オフセット
  • 内径加工
  • 垂直加工
  • 走査線/輪郭オフセット旋盤
  • ねじ山加工
  • 正面旋盤
  • かけ上がり切削
  • 手動プログラミング


干渉チェックによる高い安全性

ある領域を一つの傾斜軸のみで完全に旋盤加工できない場合、CNCプログラミングの段階から複数の傾斜軸を指定することができます。こうすることで、加工機は中断することなく稼動し続けられます。CNC旋盤加工時にツールアセンブリと製品との間で干渉が発生し得る場合は、Tebisが自動で該当する領域を縮小します。こうして、計算する段階から干渉チェック済みの旋削向けCNCプログラムが作成できます。


効率的なツールパスによる短い加工時間

CNC旋盤での位置決め動作を最短距離で進め、退避および切り込み動作にかかる時間を更に短縮できます。ここでも自動で干渉回避が行われるため、プロセスの安全性が確保されます。粗加工の際、要望に応じて、粗加工パスの合間の段状の加工残り量まで仕上げる、同時仕上げ加工を統合することができます。


切りくずチェックおよび両刃切削の認識

銅やアルミニウムなど、柔軟性が有る難削材の切りくずの破断適切なタイミングで行われるように、自在にCNC旋盤を中断させることができます。こうして正確に指定された切削データを保ったまま、様々な被削材を早い速度でも旋盤加工できるようになります。溝加工の際の両刃切削認識機能により、バイトの耐用年数がより長くなります。刃が完全に接している場合は、切りくずを除去したり、送り速度を減速させたりと、各自が自ら対処法を決定します。


NCデータ出力のための機械パラメーターの管理

一番良いのは、CNCプログラミングの段階から、CNCプログラムのどこでクランプ要素テイルストッククイルあるいは振れ止め等の機械コンポーネントを開け閉めするのかを決定してしまうことです。こうして、機械上での時間と手間のかかる調整を省略することができます。これはTebisのNCジョブ-ジョブ管理を通して管理します。旋盤加工における全体のCNC自動化も同様に、テンプレートを用いて管理します。


進捗状況の確認およびシミュレーションに役立つ素材の追従機能

Tebisは、CNC旋盤加工時に素材モデルを用いて、加工すべき被削材の位置を判断します。素材モデルは、素材の追従機能により、加工が加えられるたびにリアルタイムでアップデートされます。こうして、最新の製造進捗状況がいつでも目に見える形で確認でき、全ての旋盤加工を実物に忠実にシミュレートできます。


全プロセスにおける利点

  • プログラミングおよび加工の時間短縮
  • 干渉回避によって、プログラミングの段階から高い信頼性を確保
  • 最小限の位置決め動作による、粗加工、仕上げ加工、溝加工向けの効率的な切削手法
  • 柔軟性を伴ったテンプレート技術による高度な自動化
  • 切粉形成の管理が可能
  • 全ての加工機要素およびコントローラーの性質を考慮

旋盤加工に関するお客様の声

それまで最大の課題だった同時回転・ミリング加工で、テストを実施して際、そのときも直接サポートをしていただきました。

ロジャー・ワデル氏(Roger Wadell)(左)、グンナー・ペアソン氏(Gunnar Persson)(右)、製造準備および製生産技術責任者、MVUSAB Sweden AB、スメージェバッケン(スウェーデン)

全文を読む


実践の場からの、旋盤加工に関するアドバイス



CNC旋盤に興味をお持ちですか?弊社からの連絡をご希望のお客様はこちらをクリックして下さい

 

Tebisニュースレターに登録して、最新情報を入手しましょう。

プロセス向けサービス

コンサルティング

厳しい納期のプレッシャー、一層複雑化を増す製品、価格圧力の上昇、専門要員の不足により、今日企業は新たな課題に直面しています。多くの企業は、将来を見据えた対策が整っているか模索し、企業の効率性および競争力を維持することを望んでいます。しかし独自のプロセスを厳密に評価し、改善するための時間やリソースが不足しています。まさにここでTebisコンサルティングがその威力を発揮することになります。Tebisは、製造業に特化した経営コンサルタントを提供しており、モデル、…

詳しい情報