メニュー

高性能な5軸機能とクリアな操作コンセプト

01/07/2016

Tebisは各産業分野の様々な部品に特化したNCプログラム改良のため、製品ポートフォリオを継続的に拡張しています。その中でも代表的なのが同時5軸ミリング加工です。

サーキュラーセグメントカッターまたはパラブルカッターとも呼ばれるドラムカッターの利点がVersion 3.5 からは十分活用できるようになりました。動的傾斜計算により、部品とツールのコンタクトが最適化されます。

Tebis Version 4.0により、5軸機能全体が既存の構造に適合するよう一新されました。形状の大半で目的に応じたNCプログラムを生成することができます。パラメーターが1つの機能にまとめられているおかげで、加工タスクを簡単かつ確実に行えるのです。

入力マスクはわかりやすく構成されており、研削盤で部品を加工する際などには、ガイドカーブを使いミリング加工領域を簡単に指定し、任意のツール軸のクランピングを定義することができます。切り込み動作なしの螺旋形状のツールパスは、複雑な形状の部品での仕上がりをさらに向上させます。

さらに次のVersion V4.0のリリースでは、同時5軸ミリング加工分野にさらなる進化がもたらされます。乞うご期待ください。


一覧へ戻る

Tebisニュースレターに登録して、最新情報を入手しましょう。

プロセス向けサービス

コンサルティング

厳しい納期のプレッシャー、一層複雑化を増す製品、価格圧力の上昇、専門要員の不足により、今日企業は新たな課題に直面しています。多くの企業は、将来を見据えた対策が整っているか模索し、企業の効率性および競争力を維持することを望んでいます。しかし独自のプロセスを厳密に評価し、改善するための時間やリソースが不足しています。まさにここでTebisコンサルティングがその威力を発揮することになります。Tebisは、製造業に特化した経営コンサルタントを提供しており、モデル、…

詳しい情報

ユーザーエリア

The company of the future

詳しい情報