メニュー

プロライズ

インダストリー4.0の基本条件

インダストリー4.0の原理に基づいた加工オートメーションには、集中型情報プラットフォームが必要です。MESシステムプロライズにより、金型製造における加工プロジェクトを柔軟かつ効率的に計画および制御することができます。

このため、生産能力およびリソースについて、いつでも把握することができます。さらにプロライズを使用することで、加工データを構成および管理し、必要に応じてシステムをERPシステムに接続することができます。
複数の拡張モジュールのほか、クライアント/サーバー製品群に含まれるプロライズを提供しています。Tebisワークステーションをクライアントとしてプロライズサーバーに接続し、必要に応じてプロライズクライアントを追加してサーバーとクライアントを共に各種拡張モジュールに接続すると、パワフルなデータマネージメントが可能となります。

Tebisニュースレターに登録して、最新情報を入手しましょう。

プロセス向けサービス

コンサルティング

厳しい納期のプレッシャー、一層複雑化を増す製品、価格圧力の上昇、専門要員の不足により、今日企業は新たな課題に直面しています。多くの企業は、将来を見据えた対策が整っているか模索し、企業の効率性および競争力を維持することを望んでいます。しかし独自のプロセスを厳密に評価し、改善するための時間やリソースが不足しています。まさにここでTebisコンサルティングがその威力を発揮することになります。Tebisは、製造業に特化した経営コンサルタントを提供しており、モデル、…

詳しい情報

ユーザーエリア

The company of the future

詳しい情報