メニュー

Tebisアプローチ

分析、構築、実行

「Tebisコンサルティングのプロセス・投資コンサルティングにより、当社の生産性が向上されました。」とTebisのクライアントであるマルクス・ロイス氏は語ります。コンサルティングを行うすべての企業に共通すること: すべての企業が生産性、効率性、売上げ、利益の向上を望み、将来に向けて戦略的な変革を求めています。これらの企業は、外的な市場の影響によりスループットタイムの短縮、機械の最適な活用、迅速かつ確実なプログラミング、柔軟性の確保、地位の再確立を行う必要性に迫られています。すなわち企業は、市場で成功を収めてそれを維持することを求め、また生産における作業負荷を低減する必要があります。ここで問題となるのはどのように実現するのか?Tebisは、数百件以上にもおよびプロジェクトを成功に導いた、実績を伴うアプローチ方法を開発しました。


Tebisコンサルタントのアプローチは明確に定義され、計画的に行われますが、各企業の状態はそれぞれ異なります。それぞれのコンサルタントが専門的に、また100パーセント各企業の状況に応じて対応いたします。

年間最大8,400時間を基本とした作業内容の分析; 年間2,500時間、30 %に相当

プロセスコンサルティングでは、コンサルタントは4段階の分析で確実な統計を打ち出します

  • 作業内容およびオーダーの流れの分析
  • 当該の部署における各作業内容の分析
  • 潜在能力の算出
  • 専門分野ベンチマークの策定 (ベンチマーク平均と比較した長所および短所)。

これにより、どのプロセスステップが価値を生み出し、何が必要で、どこを最適化すべきかが明確になります。これらの結果の評価により、設定した目標を達成することができる、個別で現実的な成功へとつながる対策を導き出します。最も重要な要素: 関連する従業員の参加を初期段階から求めます。

Tebisニュースレターに登録して、最新情報を入手しましょう。

プロセス向けサービス

コンサルティング

厳しい納期のプレッシャー、一層複雑化を増す製品、価格圧力の上昇、専門要員の不足により、今日企業は新たな課題に直面しています。多くの企業は、将来を見据えた対策が整っているか模索し、企業の効率性および競争力を維持することを望んでいます。しかし独自のプロセスを厳密に評価し、改善するための時間やリソースが不足しています。まさにここでTebisコンサルティングがその威力を発揮することになります。Tebisは、製造業に特化した経営コンサルタントを提供しており、モデル、…

詳しい情報