Title

Description

    CNC旋盤

    完璧なバーチャルシミュレーションを用いて、確実で効率的に

    完全にバーチャルなTebisの製造環境で、旋盤向けのCNCプログラムを作成し、シンプルな、あるいは複雑な製品をより迅速で安全に製造できるようになります。素材部品そしてツールアセンブリのモデル – カッターからツールホルダーまで – に基づいてあらゆる計算を行うため、安全な干渉チェック済みのCNCプログラムを手に入れることができます。更に、NCコントローラーでCNCプログラムを準備する必要がなくなるため、旋盤加工機は中断することなく稼動し続けられます。適切なCAD/CAM戦略を用いることで、旋盤における非常に高い材料除去率を実現できます。

    時間を節約
    プログラミングおよび加工の時間短縮
    プロセス信頼性
    干渉回避で、プログラミングの時点から優れたプロセスの信頼性を確保
    効率的
    制御可能なチップ形成および最小限の位置決め動作による、粗加工、仕上げ加工、溝加工向けの効率的な切削手法
    自動化
    加工機デバイスおよびコントローラーにも有効な、柔軟性の高いテンプレートによる高度な自動化

    動画

    旋盤加工: スパイラルマンドレルディストリビューター

    工具鋼製の複雑なスパイラルマンドレルディストリビューターの旋盤加工の様子です。多くの粗加工、仕上げ加工、そして溝加工が、迅速で簡単に干渉回避でプログラミングされ、機械が効率的に稼働するようになります。製品の製造に様々な切削および穴加工が必要となるため、旋削・ミリング加工機を使用しています。

    video thumbnail
    Please accept Cookies.
    Please accept the Marketing Cookies for using the form.
    Activate Cookies

    機能について

    CNC旋盤向けの豊富な加工手法

    輪郭並びに垂直、正面旋削および輪郭オフセットのCNC旋盤から、偏心的な形状を含む端面旋削まで、Tebisは全ての必要な機能を備えています。同様に、円柱形上、円錐形状あるいは平らなねじ旋盤加工向けのCNCプログラムを作成することができます。Tebisはその際、領域を内側あるいは外側から加工すべきか自動で判断します

    • 偏心加工
    • 平行加工/垂直加工/輪郭オフセッ
    • 内径加工
    • 垂直加工
    • 走査線/輪郭オフセット旋盤
    • ねじ山加工
    • 正面旋盤
    • かけ上がり切削
    • 手動プログラミング

    干渉チェックによる高い安全性

    ある領域を一つの傾斜軸のみで完全に旋盤加工できない場合、CNCプログラミングの段階から複数の傾斜軸を指定することができます。こうすることで、加工機は中断することなく稼動し続けられます。CNC旋盤加工時にツールアセンブリと製品との間で干渉が発生し得る場合は、Tebisが自動で該当する領域を縮小します。こうして、計算する段階から干渉チェック済みの旋削向けCNCプログラムが作成できます。

    効率的なツールパスによる短い加工時間

    CNC旋盤での位置決め動作を最短距離で進め、退避および切削動作にかかる時間を更に短縮できます。ここでも自動で干渉回避が行われるため、プロセスの安全性が確保されます。粗加工の際、要望に応じて、段の形状に対し加工残り量を指定し仕上げる、同時仕上げ加工を統合することができます。

    チップ制御および両刃切削

    銅やアルミニウムなど、柔軟性が有る難削材の切粉が適切なタイミングで切断されるよう、自在にCNC旋盤を中断させることができます。こうして正確に指定された切削データを保ったまま、様々な被削材を早い速度でも旋盤加工できるようになります。溝加工の際の両刃切削認識機能により、バイトの耐用年数がより長くなります。刃が完全に接している場合は、切粉を除去したり、送り速度を減速させたりと、各自が自ら対処法を決定します。

    銅やアルミニウムなど、柔軟性が有る難削材の切粉の破断適切なタイミングで行われるように、自在にCNC旋盤を中断させることができます。こうして正確に指定された切削データを保ったまま、様々な被削材を早い速度でも旋盤加工できるようになります。溝加工の際の両刃切削認識機能により、バイトの耐用年数がより長くなります。刃が完全に接している場合は、切粉を除去したり、送り速度を減速させたりと、各自が自ら対処法を決定します。

     

    NCデータ出力のための機械パラメーターの管理

    一番良いのは、CNCプログラミングの段階から、CNCプログラムのどこでクランプ要素クイル付きテールストックあるいは振れ止め等の機械コンポーネントを開け閉めするのかを決定してしまうことです。こうして、機械上での時間と手間のかかる調整を省略することができます。これはTebisのNCジョブ-ジョブ管理を通して管理します。旋盤加工における全体のCNC自動化も同様に、テンプレートを用いて管理します。

    進捗状況の確認およびシミュレーションに役立つ素材の追従機能

    Tebisは、CNC旋盤加工時に素材モデルを用いて、加工すべき被削材の位置を判断します。素材モデルは、素材の追従機能により、加工が加えられるたびにリアルタイムでアップデートされます。こうして、最新の製造進捗状況がいつでも目に見える形で確認でき、全ての旋盤加工を実物に忠実にシミュレートできます。

    関連情報

    こちらもご覧ください

    CNCプログラミング

    TebisのCNCプログラミングで、プログラミングおよびセットアップにかかる時間を全体的に大幅に短縮できます。Tebisは、迅速性、安全性そして高度な自動化を、柔軟性を備えたまま実現します。2.5D、3軸、そして5軸加工等といったあらゆる加工領域で、各業界に特化したソリューションをご用意い...

    詳しく見る
    CNC自動化
    TebisのAutomill®がCADモデルを分析し、事前にデジタル化して保存されている製造現場の環境と、テンプレートに保存された製造ノウハウにアクセスしてNCプログラムを計算します。
    詳しい情報
    プロセスに統合された測定

    部品の配置および素材の寸法を自動でチェックし、修正することにより、夕方から深夜にかけての無人稼働における、プロセスの確実性を確保することができます。こうして、高度に自動化された工作機械を、最大限に活かすことができます。

    詳しく見る
    製造に特化したCADソフトウェア 

    TebisCAD機能パッケージでは、サーフェスモデルの作成、補完、修正、最適化を簡単に行い、更に大幅な節約も可能にします。エンジニア、製造準備担当者、NCプログラマーが、現場の実情に即した設計に関する課題を処理することができます。

    詳しく見る
    様々な製造方法に対応したCAMソフトウェア

    TebisのCAD/CAMソフトウェアを使い、穴加工、切削加工、旋盤加工、旋削・ミリング加工、ロボット加工、トリム加工、形彫り放電加工、ワイヤー放電加工、3Dレーザー加工、レーザー焼入、レーザー堆積溶接を含んだあらゆる製造方法において、迅速で簡単に干渉を回避したNCプログラムを作成する...

    詳しく見る