Title

Description

    3D加工による粗取りおよび仕上げ

    プレミアムなサーフェスを実現する、信頼性と効率性の高いパス

    様々な3D加工の手法を用いて、粗取り、仕上げおよび隅部加工向けの、3軸および3+2軸NCプログラムを生成することができます。計算の段階から干渉回避します。使用状況に応じて、工具セットが自動で干渉を回避したり、リスクのある領域を縮小したりします。緻密なシミュレーション技術と、なめらかに傾斜調整されたNCパスとの組み合わせで、加工機の軸構成に最適な、3D加工向けのツールパスが実現されます。 

    高性能
    最新の高性能HPC、HFC、異形工具などを最適に活用し、最高速度と工具寿命のメリットを享受。
    簡単な操作性
    特別に快適な、Tebisのテンプレート技術とプロセスライブラリーの組み合わせ。 
    卓越したサーフェス品質
    Tebisを用いて直接サーフェスを加工し、NC構成点を精密に配置。 

    3軸加工の最も重要なストラテジー

    • サーフェスからダイレクト演算
    • 一貫したストックモデルの計算
    • 工具に優しい等高線粗加工
    • 面上一定の3Dピッチ仕上げ
    • ストックモデルを参照した正確な加工残り量の処理
    • 製品のキャラクターラインに沿った加工
    • 高さごとに分類されたフィレット加工
    • 自動化されたリブおよびスロットの加工

    粗加工時の無駄な動作の回避

    迅速で簡単に、任意の被削材を指定できます。様々な方向から被削材を加工することが可能です。これにより、計算にかかる手間が大幅に削減されます。素材はアップデートされ、次の工程に展開されます。常に実際の切削形状に従ったアップデートが行われます。安全で確実に、実際に被削材が存在している部分だけが加工されます。 

    Tebisの3D加工では様々な両刃加工の対処方法およびフルカットの回避機能を選択できます: 状況に応じて、両刃加工の領域がトロコイドで加工されたり、あるいは両刃切削なしで、形状に適応したパスのレイアウトが自動で調整されたりします。HPC加工によるアダプティブな粗取りにも最適です。全てのパスレイアウトが自動でスムージングされます。このようにして、送り速度も更に最適化されます。 

    トロコイドを使った両刃加工の対処方法
    最適な加工能力を発揮するために、任意の3D加工ストラテジーとツールを組み合わせ

    平面領域を効率的に加工

    video thumbnail
    Please accept Cookies.
    Please accept the Marketing Cookies for using the form/video.
    Activate Cookies
    平面サーフェスを効率的に加工

    通常、硬化後に部品の平面領域を非平面領域よりも少ないストック許容値で加工する方が、費用対効果が高くなります。この加工には例えば、大型のインサートミルなどの特殊なタイプの工具を使用することができます。Tebisは、製品の平坦部を加工のために分割することなく、選択した形状面の平面領域を自動で検出できる機能を用意しました。

    最高のサーフェス品質をもたらす仕上げ加工

    Tebisの最適化された3Dピッチ機能 を用いると、3D加工において、平面でも勾配が大きい領域でも、面上一定のピッチが保たれます。また、勾配によって自動で部品の領域が分割され、各領域がそれぞれ特殊な加工方法および工具によって加工されます。Tebisのテンプレート技術と組み合わせることで、自動化されたNCプログラミングのための最高の条件が揃います。

    高品質のツールパスHSC構成点配列によって、最適なNC構成点がサーフェス上に配列されます。アウトプットされたツールパスが確実にお客様の機械コントローラーに適応するように、構成点を配列させることができます。その他の利点: 多面の代替モデルを使用することなく、サーフェスを直接加工できます。

    加工領域を正確に算出:Tebisの工具形状の輪郭は、実際に使用される工具の輪郭と一致します。お客様のHFC高性能カッターが秘める可能性を、仕上げにおいても是非ご活用下さい。

    3D加工における、最適化された3Dピッチ機能

    HSC構成点配列

    特定の機械に対応させて操作

    勾配が急な側面、まっすぐな底面、そしてリブやスロットなどの進入・退避フィレットを備えた形状は、 3軸のZ-一定加工機能で、面上一定のピッチを保ったまま自動で加工することができます。余計な設計作業がなくリトラクト動作も必要ありません。 

    均一な加工ピッチを維持した、Z-一定による仕上げ

    ツールパスおよび高さを最適化した隅部加工

    3D加工で効率的に隅部加工

    例えばフィレットや複雑な溝など、課されたタスクに応じて、3D隅部加工向けの特別な各種ストラテジーをご用意しています。ツールパスや高さが最適化されたNCプログラムによって、機械稼働時間が短縮されます。加工領域の正確な計算によって、隅部加工においても利点が生まれます。 

    同一のセットアップでアンダーカットを加工

    アンダーカット領域の、キーカッターおよびボールカッター を用いた多面加工で、同一のセットアップにおいて製品を完全に加工することができます。  可能な限り短い工具で、非常に卓越したサーフェス品質が実現されます。  

    干渉を回避したNCプログラムをスピーディーに作成

    Tebisは既にNC計算の段階において、完全自動で干渉を検知します。非常に多彩な干渉回避のためのソリューションは、それぞれの加工状況に応じて最適化されています。

    実際のマシンヘッドの形状を完全に考慮した上での、領域の縮小

    マシンヘッドが干渉する可能性がある場合は、切削領域 が自動で縮小されるか、あるいは該当する領域が切削領域から除外されます。安全性が高まり、どのような加工タスクであっても、可能な限り最短の工具を使用することが可能になり、さらに最適な切削条件が保証されます。
    video thumbnail
    Please accept Cookies.
    Please accept the Marketing Cookies for using the form/video.
    Activate Cookies
    「バーチャルマシンを用いたプログラミング」のライセンスを使用することにより、工作機の可動域内で、計算しながらヘッドあるいはテーブルを、C軸を中心としてインタラクティブ回転させることができます。ヘッドの形が左右非対称な場合に特に大きなメリットが生まれます: 選択された工具を用いて取り除くことができる最大限の量の被削材が削り取られます。加工残り量が必要以上に多くなることがありません。領域を縮小させる際に、インタラクティブな回転運動が直接考慮されます。 
    C-軸を回転させない場合に取り除くことができる最大限の被削材
    C-軸を回転させると、明らかにより多くの素材を取り除くことができるようになる

    同時5軸の干渉回避

    3+2軸向けにプログラミングされたNCプログラム は、 同時5軸加工でも、工具ホルダーと製品の干渉を自動で回避します。このようにして、例えば電極深溝のある製品でも、短い工具を用いて最適に加工することができます。

    索引付きの隅部加工プログラム

    索引付きの隅部加工プログラムも同様に、完全に自動で計算されます。こうして工作機上の加工時間短縮され、より優れた表面品質が実現されます。

    インタラクティブな機能が保証する、高い柔軟性

    その他の利点: 傾斜軸はいつでも対話形式で調整できるため、高度な自動化レベルにおいても柔軟性が確保されます。

    お客様の声

    Wethje GmbH – 高度な専門性と多様性を備えた企業

    Tebisに決断したことは、弊社にとって的確な判断でした。私たちは、さまざまなアプリケーション範囲に使用できる幅広いミリングストラテジーにまず驚きました。

    Richard Kurz, NCプログラマー

    Wethje Carbon Composites GmbH, Hengersberg, ドイツ

    詳しい情報

    こちらもご覧ください

    関連テーマ

    様々な製造方法に対応したCAMソフトウェア

    TebisのCAD/CAMソフトウェアを使い、穴加工、切削加工、旋盤加工、旋削・ミリング加工、ロボット加工、トリム加工、形彫り放電加工、ワイヤー放電加工、3Dレーザー加工、レーザー焼入、レーザー堆積溶接を含んだあらゆる製造方法において、迅速で簡単に干渉を回避したNCプログラムを作成することができます。

    ...
    詳しく見る
    CNC自動化
    TebisのAutomill®がCADモデルを分析し、事前にデジタル化して保存されている製造現場の環境と、テンプレートに保存された製造ノウハウにアクセスしてNCプログラムを計算します。
    詳しく見る
    CNCシミュレーター

    TebisのCNCシミュレーターを用いて、CNCプログラミング環境で、NC加工を完全に計画、プログラミング、そしてチェックすることができます。なぜなら、工具、機械、クランプからユニットまで含め、お客さまの現場に実際に存在する全てのコンポーネントを、実物に忠実なバーチャルモデルとしてバーチャルのプログラミング環境に保存することができるからです。 

    ...
    詳しく見る
    5軸加工

    Tebisの5軸加工機能を用いて、お客様の貴重なな高性能加工機の可能性を最大限に活用してください。どのような多軸加工でも、干渉回避したものを迅速に計画し計算することができます。特定の製造タスク向けの仕様となっている同時5軸ストラテジーをTebisのテンプレート技術と組み合わせることで、NCプログラミングを非常に簡単に行うことができるようになります。 

    ...
    詳しく見る
    2.5軸面加工

    Tebisの、個別のプロセスライブラリに基づいたテンプレート技術で、構造部の加工を全自動で行うことができます。機械でのプログラミングは省略され、TebisワークステーションでのNCプログラミングは非常に簡単になります。

    詳しく見る
    リブおよびスロットの加工

    自動化可能なCAD/CAMの機能で、リブおよびスロットの加工が非常に簡単になります。スロット加工に適した領域をシステムが自動で検知し、底面、側面、フィレットなどのカテゴリーに分類します。続いてこの領域を、テンプレートに基づき適切な加工方法で加工します。

    詳しく見る
    効果的な粗加工

    従来の粗加工と比較すると、特別なHPCツールを用いたアダプティブ粗加工では、深いZピッチによって60%以上の時間を短縮することが可能です。パスレイアウトは、全幅切断で完全に形状に適合します。 

    詳しく見る
    複合Rの異形工具

    複合Rの異形工具は特別な形状をしており、ボールエンドミルと比較すると、中仕上げおよび仕上げのスピードが最大80%までアップします。Tebisはあらゆるタイプの効率的な高性能工具に対応しており、全ての工具を細部まで完璧に実物そのままに、バーチャルのCAM環境に再現できるます。 

    詳しく見る