Title

Description

    MESソフトウェアとは何でしょうか?

    MES (Manufacturing Execution System)とは、製造会社のプロジェクト全体の流れを、経営的、技術的そして事務的な観点から全てデジタルに再現するソフトウェアです。製造プロセスにおいては、予算内に収め、品質を保証し、そしてスケジュールを厳守するために沢山の専門家、加工機そしてサプライヤーが関わっており、全ての関係者が協調・協力して作業しなければなりません。そこで私たちは、MESソフトウェアがそのためのプラットホームを提供します。お客様の会社がそうであるように、その効果も多彩で個性的です。

    ProLeiSとは何でしょうか?

    ProLeiSは、単一部品生産に特化した包括的なシステムとして金型製造業界のデジタル化を促進します。自由自在に統合可能なプラットフォームが、製品製造に必要な全てのシステム、加工機、部門そしてプロセスをネットワークで繋ぎます。ProLeiSはこうして、インダストリー4.0を視野に入れた、拡張可能で一貫した基礎を築きます。

    プロセス制御システムが、金型製造会社の社内の全部門および付加価値サプライチェーンを管理します。全ての関係者がたった一つのシステムを使い、その中から各自それぞれが必要なデータを利用します。

    金型・鋳型製造分野の中小企業は、ProLeiSを使って経営、技術、事務プロセスを自在に計画、管理そして評価分析できます。こうして、製造と生産性の高い透明性が担保されます。

    ProLeiSのフローチャート

    ProLeiSを使ってプロジェクトデータを管理し、また、設計から組み立てまでの全ての製造計画を行っています。ProLeiSの絶え間ないコントロールコンソールの管理によって、我々だけではなくお客様も、その恩恵を受けています: リソースを最適に割り当て、その結果、確実に期日遵守で製造できます。さらに、一貫した業務データ及び技術データからも利点を得ています。

    作業準備担当 Siebenwurst GmbH & Co. Kg、ディートフルト

    ProLeiSの効果はいかなるものでしょうか?

    金型製造会社はMES ProLeiSを用いて製造プロセスを向上させ、生産性を高めることができます。従業員、顧客そしてパートナーの洗練された新しい形の調和が生まれます。

    製造オーダーの効率的な計画、管理そして実行により、どのようなプロセスであっても整理され、迅速化します。キャパシティー、リソース、納期および作業工程を常に完全に管理することができます。正確な生産計画と生産管理により、スケジュール通りの確実なプロセスで、高品質の金型の製造を実現させます。

    会社のインフラに統合されたProLeiSは、ますます複雑になってゆく金型製造のプロセスを管理するために必要な、重要な指数を算出することができます。生産性、効率性およびアウトプットを監視し、改善の余地がある箇所を発見します。一度導入するだけで、後は浮いた時間と資金を、新しいプロジェクトやイノベーションに投資できます。ProLeiSの導入後すぐに元が取れます。

    ProLeiSの機能にはどんなものがあるでしょうか?

    このソフトウェアの特徴は、既存のインフラに素早く自在に統合可能な点にあります。それと同時に、MES ProLeiSは高度にカスタマイズ可能です。最適に構造化された、自動で行われる管理・設計・製造プロセスを実現するための、多数の機能とテンプレートをご用意しています。ソフトウェアはモジュラー型の構造になっており、必要に応じて拡張することが可能です。

      ProLeiSは操作が簡単なアプリコンセプトに基づいて作られており、ユーザーが各自設定することができます。その他のインストールは不要で、全てのアプリをそのままワークデスクで使用できます。ユーザーはたった一つのシステムを使用して多様な出所のデータをリアルタイムで分かりやすく取りまとめ、指数を算出します。これらの情報はマネージメントダッシュボードに表示されます。

      計画

      事前計画 の目的は、問い合わせがあった案件について、事前にキャパシティーおよびスケジュールのバッティングを可能な限り厳密に把握することです。自動処理能力調整機能により、進行中の製造計画を確認することができます。

      製造計画の目的は、リソースおよび期日を考慮した上で、可能な限り詳細に製造オーダーを作成することです。こうして起こりうる問題を柔軟に解決できるようになります。詳細計画は、パーツリストに対応して自動的に作成されます。外部に委託したものも、社内のロジスティクスも、同じように計画、管理することができます。

      管理

      ProLeiSの製造管理の役割は、計画された全ての製造オーダーを、使用できるリソースを使って、指定の期日までに最善の形で処理できるようにすることです。MESは製造現場からのフィードバックを参考にしながら、プロジェクトの遂行を管理します。

      ProLeiSには高い柔軟性があります。急な内容変更や予定外の人員・加工機欠如に対して、迅速で最善の解決策を提案します。各自の役割および権限が登録されるため、ユーザーは自分の課題を知り、それを順番通りに処理していくことができます。自分に関係のある最新のデータのみが閲覧できるようになっています。分かりやすいリリースコンセプトで、確実なコミュニケーションを可能にし、プロセスを確かなものにします。

      評価

      ProLeiSが、会社の最適化および今後の方針決定のために、必要な指数と評価結果を分かりやすく提示します。マネージメントダッシュボードが、重要なデータを分かりやすく統計一覧とグラフで表示します。

      ProLeiSで、会社経営に関するデータおよび技術に関するデータを有効活用できます。ソフトウェアが、製造現場とオフィスに溢れるデータを整理し、使用価値のある情報にまとめます。個々のプロジェクト、部署そして機械から、役に立つ指数を迅速に取り出すことができます。ProLeiSで算出可能なものの例:

      • 加工機の生産性
      • 工具、時間、トライアウトごとの不具合発生率
      • 予算との差異
      • 納期達成率
      • 受注プロジェクトを処理するのに必要な期間
      Tebisとプロライズでダブルの性能発揮

      Tebisとプロライズのおかげで、最大90%まで機械の性能をフル活用することが可能。加工には以前は6~8週間かかっていましたが、今日では3~4週間と大幅に短縮されました。

      ロルフ・ヘディケ氏, 経営者

      PS-Prototypenschmiede GmbH, ラインフェルデン・エヒターディンゲン(ドイツ), ドイツ

      詳しい情報
      正確な生産計画行うことに価値があるその理由

      パーツリストに基づいて単一部品の生産計画を行うことで、正確性を高めます。詳細な一覧および明確なワークフローにより、生産管理が簡単になります。その結果、ミスの減少、迅速な処理、そして高い柔軟性を実現。MES ProLeiS がより高い透明性を確保し、最適化された組織を作り出します。

      詳しい情報
      指数に基づき製造をコントロール

      ProLeiSが機械のデータを、製造に関する役立つ情報に変換します。事務的なデータと組み合わせることで、企業全体の役に立つKPIを迅速に手に入れることができます。ダッシュボードで、お客様の企業にとって重要な要素を確認することができます。

      詳しく見る
      失敗から学ぶ - 品質管理

      エラーや不具合を認知・追跡して初めて、問題は根本的に解決されます。ProLeiSは、製造プロセスで発生した障害の把握を自動で行い、その対策を講じるために役立ちます。これにより、脆弱性を排除し、リスクの回避に繋がります。

      詳しく見る
      MESソフトウェアのProLeiSに関して質問ございますか?

      どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。ProLeiSの専門家がお客様の疑問を解消いたします。

      お問い合わせはこちら