Title

Description

    製造環境のデジタル化

    デジタルツインに基づくCAM製造

    お客さまの実際の製造環境を、Tebis内にデジタルで再現いたします。そこに、工具やクランプの形状とお客様の技術に関する情報を用意します。さらに、お客さまが所有する各種加工機の、形状およびキネマティクスを実物そのままに考慮したバーチャルマシンを作成します。制御用にプログラミングされたポストプロセッサーがバーチャルマシンにアクセスして、確かなNCコードを転送します。

    ライブラリーは、お客さまのオペレーションシステムにおいてのみ使用できるように保護することができ、お客様のTebisシステム内の、あらゆるワークステーションから使用することが可能です。

    デジタル化された環境で、NCプログラマーと機械オペレーターが、自動で確実に作業することができます。セットアップ位置と工具を間違いなく指定し、算出されたツールパスをシミュレートして、干渉のチェックを行うことができます。

    NCドキュメンテーション向けに、お客様独自のテンプレートを作成することもできます。

     

    正確
    形状、キネマティクス、パラメーターの実際のデータを、バーチャルのモデルに適用して作業 
    標準化
    部署を超えて、取り違えることなく、同一の製造情報に基づいて作業
    確実
    実物に忠実なバーチャルモデルを用いたシミュレーションで、最初から干渉およびエラーを回避

    バーチャルマシン

    お客様の機械を現場でスキャンおよび測定し、Tebisのプログラミング環境内に一つずつ再現します。

    私たちの所有するカタログマシンを使用して、お客様のマシニングセンタ及びロボットを、細部まで実物そのままに再現します。バーチャルモデルには、機械形状、追加ユニット、キネマティクス、リミットスイッチ、軸および駆動部の動的パラメータ、更にその他多数の機能が含まれています。全てのマシンモデルの情報を、一つ一つ取り込んでいきます。

    細部まで忠実に再現されたバーチャルモデルを用いて、より正確で効率的に製造できるようになります。

    機械形状、追加ユニット、キネマティクス、リミットスイッチ、軸および駆動部の動的パラメータ、更にその他多数の機能を備えた、実物に忠実なバーチャルモデル。  

    バーチャル工具

    工具は、形状に関するあらゆる性質と、実証済で最適化された切削データを備えており、マガジン内にグループ分けされています。

    当社のインプリメンテーションエンジニアがお客さまと共同で、バーチャルの工具ライブラリーを作成いたします。  

    バーチャルの工具ライブラリーが、形状的および技術的な性質も実物そのままに、お客さま工具を再現します。全ての工具が、あらゆる素材における送り速度や回転数などといった、実証済で最適化された切削データを備えています。

    さらに機械マガジン内で工具をグループ化して、工具の収納棚を詳細に再現します。

    所有する工具の透明性が担保されるため、NCプログラミング向けに、それぞれのマガジン内に在庫がある工具から優先的に選択されるようになります。 算出されたNCプログラムはそれぞれ、最適化された切削データを含んでいます。

     

    バーチャル加工機ユニット

    Tebisシステム内に加工機ユニットを再現するために、当社のエキスパートが、独自のライブラリーを作成いたします。ユニットをデジタルに再現することで、操作の質が上がり、より優れた安全性が確保されます。

    セントラルユニットライブラリーにて、チャック、ステディレスト、テールストック、そして機械テーブルや追加器具、仕切りなどを快適に管理できます(動画参照)。コンポーネントを組み合わせてユニットを構成し、ジョブ管理にて、全てのユニットを機械に取り付けていきます。

    video thumbnail
    Please accept Cookies.
    Please accept the Marketing Cookies for using the form.
    Activate Cookies
    全ての形状的および技術的な性質を備えたユニット

    バーチャルクランプ

    クランプライブラリー:ワークを固定するための全ての部品を備えているため、CAD/CAMモデルを用いて、セットアップ位置を厳密に確認することができます。

    当社のインプリメンテーションエンジニアが、お客さまのクランプ向けにライブラリーを作成いたします。これをデジタルで行うのには理由があります。: クランプのバーチャルモデルを用いると、NCプログラマーは常に間違いなく、セットアップを指示することができます。これにより、クランプへの干渉および、干渉に伴って発生するNCプログラミングの戻しを回避することができます。

    ポストプロセッサー

    当社のインプリメンテーションエンジニアが、多数のカタログの中から、お客様のご要望に応じた個別のポストプロセッサーをカスタマイズします。

    お客さまの機械の種類および複雑性に応じて、特別なポストプロセッサーが必要となります。NCプログラムを制御形式で出力する際に、プログラムがバーチャルモデルにアクセスして、出力形式に関する情報を手に入れることができます。この組み合わせで、お客様の加工がより確実になります。

    私たちが、(2つのパフォーマンスレベルの)切削加工用のものから、旋盤用、レーザー加工用、旋削・ミリング加工用、ロボット加工用、そして5軸加工用のものまで、様々なポストプロセッサーを作成いたします。個別のポストプロセッサーの情報を、一つ一つお客様のもとで取り入れていきます。

    お客さまの制御方式および、機械の特殊な性質に適応

    NCドキュメンテーション

    デジタルドキュメンテーションにより、より分かりやすくなり、秩序がもたらされます。

    NCドキュメンテーションのテンプレートを利用して、NCプログラム向けに、現場の情報を一つも漏らすことなく全て保存できます。当社のエキスパートがお客様の希望に沿って、実証済みのテンプレートをさらにカスタマイズしていきます。

    様々な出力フォーマットをご用意しています。画面上での一覧表示、XML形式、PDFファイル、紙面印刷向け。

    当社のスペシャリスト

    多数の有能なインプリメンテーション専門スタッフから成る当社のチームが、この上なく充実したコンサルティングサービスを提供いたします。Tebisソフトウェアを最適に活用できるように、そして、優れたプロセスを構築するために、お客さまと共同で、情熱的に、そして豊富な経験を活かしながら、毎日最善を尽くしています。

    お客様のメリット

      デジタル化された製造環境で:

      • いつも正しいパラメーターを用いて作業
      • 部門を超えて情報を共有
      • 安全性を向上させ、間違いおよび干渉を回避
      • 時間を節約し、作業の負担を削減
      • 経験の浅い従業員を戦力として活用
      • より高度に自動化

      関連情報

      デジタル製造のノウハウ

      私たちが、標準のプロセスと加工方法を調査し、それに基づきテンプレートを作成して、お客様のノウハウをTebisソフトウェアに統合いたします。プログラマーと加工機に効率的にタスクを割り当てられるようになります。

      詳しく見る
      デジタルプロジェクトフロー

      確立されたフローが一つのシステム内にまとめられ、さらにそれを全ての人が使用できるようにすることで、プロジェクトの管理が簡易化されます。MESソフトウェアのProLeiSを用いて、全ての技術および事務プロセスを、問い合わせから製品の完成に至るまで、一貫してデジタルで計画、管理、そ...

      詳しく見る
      Trainings

      We teach your employees how to use the software and present the latest developments in training programs and webinars. After a training course, you’ll be able to meet targets faster and work more flexibly.

      More...
      CNC自動化
      TebisのAutomill®がCADモデルを分析し、事前にデジタル化して保存されている製造現場の環境と、テンプレートに保存された製造ノウハウにアクセスしてNCプログラムを計算します。
      詳しい情報
      ご質問がおありですか?

      お気軽にお尋ねください。

      お問い合わせはこちら