Title

Description

    社内ロジスティクス

    必要な部品を適時に適所へ

    工具や素材の保管場所およびその利用可能性がきちんと把握されていないことは、製造の無駄な遅延に繋がります。その解決策は:明瞭性と制度の向上です。MESソフトウェアProLeiSがその両方を改善します。ロジスティクスおよび製造に関わる複雑なプロセスをコーディネートし、物品の移動およびワークフローを最適化します。 

    ProLeiSが、部品の納入から保管、製造、そして組み立てまでの社内ロジスティクスを計画・管理します。こうして、必要な部品が必要な時に、必要な場所に用意されます。その結果、スルートップタイムおよび休眠時間、そしてさらには在庫管理の手間が最小限に抑えられ、時間とコストの節約に繋がります。

    迅速
    スキャナー技術 • 対象物を直接仕分け • 計画外の物品の移動を簡単に追加作成
    信頼性
    デジタルのデータ収集 • 最新の期日を表示 • 自動で計画
    一目瞭然
    日時順の物品移動リスト • バーチャルの工場レイアウト • 重要な情報を組み合わせ

    迅速で正確に、データをデジタルに収集

    透明性を向上させ、確実に素材を供給

      スキャナーの導入により、従業員のデータ収集の負担を減らし、正確な最新の情報が手に入れられるようになります。工場および倉庫の担当者がスキャナー、あるいはタブレットのカメラを用いて、QRコード、バーコード、あるいはRFIDチップで管理します。  

      倉庫の担当者が全ての製造された部品および納入された部品を管理します。ProLeiSが提供する、生産計画との調整機能により、全てのツール、製品そして素材の最新の保管場所および利用可能性を確認することができます。こうして例えばツールセットの担当者が、加工に必要な全ての工具を、加工開始に合わせて用意することができます。

      例えば、納入された製品のステータスの「納入済み」への変更、保管場所の指定、あるいは保管場所からの持ち出しの記録など、スキャン機能を用いてProLeiS内で簡単な変更を行います。ProLeiSが自動で在庫の不足をお知らせするため、適切なタイミングで発注を行うことができます。スキャンが正しく行われなかった場合には、ProLeiSがエラーメッセージを表示します。

          物品の移動をインテリジェントに管理

          リアルタイム状況把握:絶え間ない製造が可能になります。

          社内における計画外の部品の持ち運びは頻繁に行われるものですが、これをきちんと把握できないことが、間違いや遅延の原因となります。ProLeiSを用いると、加工を、予め指定された場所で、スケジュール通りに開始することができます。物品の移動オーダー、期日、ステータスおよび稼働率に関する情報は、場所や時間に関わらず確認することができます。  

          お客様のリソース(例えば小型機械など)に、特定の保管場所を割り当てます。こうしてProLeiSに配送先を認知させます。生産計画から自動で移動オーダーが生成されます。分かりやすい、日時順のリストができあがります。

          計画に変更が生じた場合は、問題なく特別移動オーダーが作成され、これも同様にスキャナーで読み込み・登録することができます。ProLeiSがこれを自動で移動リストに組み込み、それに伴って生じる変更をアップデートします。 

           

          製品の移動リストの例:作業工程に従って製品が移動します。製品の移動の状況が、期日、保管場所、目的地まで含め、リストで一覧化されます。

          興味がおありですか?

          正確な生産計画行うことに価値があるその理由

          パーツリストに基づいて単一部品の生産計画を行うことで、正確性を高めます。詳細な一覧および明確なワークフローにより、生産管理が簡単になります。その結果、ミスの減少、迅速な処理、そして高い柔軟性を実現。MES ProLeiS がより高い透明性を確保し、最適化された組織を作り出します。

          詳しい情報
          製品データマネジメント - 明瞭性を向上させるための基準
          データとは、貴重なデジタルの資源です。ProLeiSに個別に設けた条件に従い、データの取り扱いに関する基準を守ることで、プロセスの信頼性が確保されます。ProLeiSの製品データマネジメント機能を用いると、全てのチームが、それぞれのタスクに必要な、最新の正しいデータを手に入れられるようになります。...
          詳しく見る
          MESソフトウェアProLeiSについて 
          MESソフトウェアProLeiSを用いて、プロジェクト全体の流れをデジタルに再現することができます。全ての製造オーダーの効率的な計画、管理そしてコントロールによりプロジェクトの流れを最適化し、生産能力を高めます。製造現場の個々の作業プロセスの評価から、会社全体の総合的な分析評価に至るまで、全てを把握することができます。 ...
          詳しい情報
          より詳しい情報をお求めですか?ProLeiSのエキスパートにお尋ね下さい。

          私たちがお客様の疑問を解消し、MESソフトウェアProLeiSが提供する、多彩な可能性をお教えいたします。 

          お問い合わせはこちら